スキンケア

ターンオーバーとは?ターンオーバーを正常にする大切な2つのこと

肌のターンオーバー
たのっち
たのっち
こんんちは。ノーファンデのたのっちです。今回のテーマは「ターンオーバー」です。 

この記事は「ターンオーバーの仕組み」と「ターンオーバーを正常にする大切な2つのこと」を紹介しています。

「ターンオーバー」という言葉は聞いたことがある人も多いと思いますが、すっぴん美人を目指すためには、ターンオーバーのことをよく理解しておく必要があります。

「ターンオーバーのことを説明できない」「ターンオーバーが乱れる原因を知りたい)「ターンオーバーを正常にするために何をしたらいいのか知りたい」という方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

【関連】肌の構造を解説!すっぴん美人を目指すために肌の構造を知ろう♪

 

ターンオーバー

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、皮膚が新しく生まれ変わることを言います。

ターンオーバーのおかげて常に新しい細胞ができるので、肌がキレイいでいられるのです。

 

ターンオーバーの仕組み

肌のターンオーバー

まず、表皮にある基底層で新しい細胞が生まれます。新しく生まれた細胞は上に押し上げられていき、角質となります。角質となった細胞はやがて、あかとなってはがれ落ちていきます。

ターンオーバーの周期は大体28日です。しかし、年齢とともにターンオーバーの速度は遅くなっていき、40代は約40日かかると言われています。

このターンオーバーの日数は細胞一つ一つの寿命です。

 

ターンオーバーが正常に行われないとどうなるの?

肌が気になる女性

ターンオーバーが正常に行われないと、角質が厚くなって肌のゴワツキの原因になります。また、角質層は厚くなっても角質層の下が薄くなるので、肌のくすみ、肌が硬くなる、乾燥、小ジワの原因になります。

ターンオーバーが早すぎるのも問題です。未熟な細胞がどんどん上に押し上げられてしまうので、バリア機能は十分ではなく、乾燥や肌荒れの原因になります。

 

表皮にできた傷や紫外線で黒くなった肌はターンオーバーが正常に行われていれば、約28日後には元の肌に戻ります。

ただし、表皮を超えて下の真皮まで傷ついたり紫外線でできたメラニンが及んでしまうと、これらはなくなりません。これが傷の後になったりシミになります。真皮はターンオーバーをしないのです。

ターンオーバーの乱れで起こる症状
  • 肌のゴワツキ
  • 肌のくすみ
  • 乾燥
  • 小じわ
  • 肌荒れ
  • ニキビが治らない
たのっち
たのっち
ターンオーバーの乱れは、肌トラブルの原因だね。 

 

ターンオーバーが正常に行われない原因

ターンオーバーが正常に行わらず、乱れる原因はいくつかあります。

  • 加齢
  • 紫外線
  • 洗いすぎ・ピーリングのしすぎ
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • ストレス
  • 喫煙
  • アルコール
  • 冷え
たのっち
たのっち
ターンオーバーがきちんと行われるために、詳しく説明していくよ! 

 

肌のターンオーバーが正常に行われるために大切な2つのこと

ターンオーバーが乱れる原因がわかれば、対策が立てられます。加齢だけは、対策が立てられませんけどね。

今日から実践できる睡眠と食事の2つを見ていきましょう。

 

1.6時間以上睡眠をとる

よく眠る女性

皮膚の再生は眠っている間に行われます。なので、睡眠不足になると必然的に肌荒れがおこるのです。

睡眠を始めてから約3時間以内に成長ホルモンが出て、肌の奥の細胞分裂が始まります。細胞分裂はトータルで6時間ぐらいかかるので、最低6時間睡眠をとる必要があります。

成長ホルモンの分泌を促すには体内時計を正常に保つことが大切です。体内時計のためにも、毎日同じ時間に眠りにつきましょう。

平日は忙しいので、週末に寝だめをしている人もいるかもしれません。肌の再生は毎日行われるので、週末の寝だめは、肌のためには効果がありません。

 

2.食生活を整える

緑黄色野菜

私たちの身体は食べた物から作られます。毎日カップラーメンなどの栄養がないものばかり食べていたのでが、肌は作られません。

1日3食が食事の基本ですが、1日3食きちんととることが難しい場合は、1日の合計で必要な栄養素がとれているかでチェックしましょう。

 

肌のために必要な栄養素は、たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルです。

脂質はとらないほうがいいと思いがちですが、細胞やホルモンを作る材料になります。脂質をとらないでいると、肌が乾燥してカサカサになってしまいます。

 

美肌のために、もっともいい栄養素はビタミンAです。

ビタミンAは抗酸化作用が強く、肌荒れや老化予防に効果があります。ビタミンAは緑黄色野菜に多く含まれています。(緑黄色野菜に多く含まれているβカロテンは体内でビタミンAに変わります)

Bカロテンは皮のすぐ下に含まれていることが多いので、できれば皮ごと調理しましょう。

緑黄色野菜

オクラ、カボチャ、小松菜、人参、ピーマン、ブロッコリー、ホウレン草、春菊、チンゲン菜、ニラ

たのっち
たのっち
いい化粧品を使うよりも、体の中からきれいになることが大切!

 

まとめ

ターンオーバーは肌がきれいになるためには、絶対に欠かせないものです。すっぴん美人の秘密=ターンオーバー美人といってもいいぐらいです。

歳を重ねるとターンオーバーの周期が長くなってきます。だからこそ、毎日の生活の中で睡眠・食事に気をつけましょう。

  • ターンオーバーの周期は約28日
  • ターンオーバーの乱れは肌トラブルの原因になる
  • 毎日6時間以上の睡眠をとる
  • 栄養バランスのいい食事をとる(特にビタミンAを積極的にとる)
    たのっち
    たのっち
    ターンオーバーを正常にして、ノーファンデを目指そう!

 

↓ランキングに参加しています。よかったら、ポチお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

美容・ビューティーランキング